プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

飲食歴 20歳~現在まで

某大手飲食チェーン店で四年間勤務した後、焼鳥一番(大阪野田阪神店)フランチャイズに加盟し独立しました。
三年半の営業の後、大阪福島で(本気炭火焼鶏料理壱屋)を開業、平成21年6月(本町店)を開業、現在に至る。
 嫁、娘各ひとりずつ持ち。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« えいBoy | メイン | 師走 »

2009年11月29日 (日)

卒業

今日、『いちおく福島店』のアルバイトなっぷりんが退店することになりましたcherryblossom


彼は、いちおく福島店がオープンして半年くらいから約2年半の間働いてくれましたpunch


うちではかなりのベテランさんで、本当によく頑張ってくれましたm(__)m


彼の入店したきっかけは、『いちおく福島店』に初めて飲みに来た時にいい店だなと、思ったらしく飲みに来た次の日の金曜日の営業ピーク中に

『アルバイトしたいんですけど?』


なんて、飲食業界において一番うっとうしい時間に電話をしてくるような空気の読めない男の子でしたconfident


そんな彼も、興味のあった飲食業界に足を踏み入れてきたんですけど、本当に不器用でよくみんなで指導していたのを覚えていますdelicious


そんな彼も後から入ってきたアルバイト諸君に指導できるような立場になり、月日の経つはやさを感じます。


本日が勤務最終日になり、今日はいつもより一段と新人アルバイトへの指導に熱が入っていたように感じましたsign01ってか、はいってたsign03

たぶん本人のなかでも感慨深い何かが、そうさせたのでしょう。

少なからず、先輩アルバイトとして責任を感じ、これから自分が抜けたあとの店の状況を考えると少しでも下のアルバイトに『意志』を伝えたいんだな、と思いました。うれしいことですshine


いま、その彼が働いているのを目の前にしながらこのブログをかいていますshine


しかし、の元気が少しありませんeye


普通に考えたら名残りを惜しんで残りの勤務時間を過ごしているのかな、と思うのですが、これは違います。じつは。

前にブログで書いたのですが、私にはこんなジンクスがあります。


『いけてる従業員の最終勤務日はなぜか忙しい』

以前働いていた『いんとぅー』さんの最終勤務日が忙しく終わったために、今回の『なっぷりん』さんも前日から

『明日暇やったらどうしよう』


なんてつぶやきながら、帰っていきました・・・。


そして、当日今現在・・

【H I M A】~暇、こんな日にかぎって2009.12Ver~


おー残念。なんか可哀そうな『なっぷりん』。


いちおく最後の仕事は【T・K・G】(たまごかけごはん)を彼が退店することを知ってわざわざ来てくれた常連さんに出すことでしたchick


普通にいちおくの最終日を終えたねー


まぁ普通やしな。しゃーない。気にするな。


人間性はかなりいいと思うから、それで良しとしよう。


お疲れ様。ありきたりな言葉ですが、『がんばれよ』good


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567155/28499661

卒業を参照しているブログ:

コメント

今日は本当楽しかったです☆
途中参加だけど(゜▽゜)
やっぱりたまにはこーゅぅの参加しないとダメですねo(^-^)o

みなさん私は生きてますよー!!

ではなっぷさんさよなら(^O^)/

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

本気炭火焼き鳥料理 壱屋 本町店 のサービス一覧

本気炭火焼き鳥料理 壱屋 本町店